資料請求

スタートアップ必見!資金調達を成功に導く最重要事項 ~投資家選定・契約交渉・資本業務提携~

スタートアップ必見!資金調達を成功に導く最重要事項 ~投資家選定・契約交渉・資本業務提携~

※本セミナーは2024年1月25日に配信した「スタートアップ経営者必見!資金調達を成功に導く最重要事項~投資家選定・契約交渉・資本業務提携など~」の再放送です。

スタートアップ企業にとって、資金調達はビジネスを継続・拡大していくための生命線です。資本政策は原則不可逆的であり、初期フェーズの資金調達であっても、将来の事業運営・資本政策に大きな影響を与えます。一方で、ファイナンス手法も多様化しているため、事業フェーズや資金調達環境に応じた様々なスキーム設計への理解は欠かせません。

本セミナーでは、スタートアップ企業の経営層の皆様を主な対象に、資金調達における最重要トピックについて、「投資家選定」「契約交渉」「資本業務提携」の3点を中心に解説します。特に、実務における留意点やよく寄せられる疑問点を中心に、実務対応ポイントをお話しいたします。

講師を務めるのは、スタートアップ・ファイナンスについて、発行会社側・投資家側のそれぞれで資本政策・資金調達手法に関するアドバイス、契約交渉、法務DD等への対応実績を多数有する、法律事務所ZeLo・外国法共同事業の弁護士 松田大輝 先生です。


資金調達の要点を押さえ、自社の資本政策を見直してみませんか?

このセミナーで学べること

  • 資金調達の概論
  • 投資家選定のポイント
  • 資金調達における契約交渉のポイント
  • 資本業務提携におけるポイント​ 

こんな方におすすめです

  • スタートアップ企業の経営層の方
  • 経理・財務・資金調達・法務担当の方
  • 資金調達を検討中の方


講師

弁護士 松田 大輝 先生
弁護士 松田 大輝 先生
法律事務所ZeLo・外国法共同事業

2018年東京大学法学部卒業。2019年弁護士登録(第二東京弁護士会所属)。2020年法律事務所ZeLo参画。主な取扱分野は、スタートアップ・ファイナンス、M&A、パブリック・アフェアーズ、フィンテック、web3(ブロックチェーン/暗号資産/NFTなど)、ベンチャー・スタートアップ法務、ジェネラル・コーポレートなど。主な著書に『ルールメイキングの戦略と実務』(商事法務、2021年)、論文に「スタートアップの株主間契約における実務上の論点と対応指針」(NBL 1242(2023.5.15)号)など。

アンケート回答特典 セミナーの講義資料をプレゼント

開催概要

開催日時
2024年5月28日(火) 11:00〜12:15
受講料
無料
視聴方法
お申込みいただいた方へ、開催前日に視聴用URLをメールにてご案内いたします。
前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、 seminar@legalontech.jp までお問合せください。
ご注意
以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申込みください。


  • 株式会社LegalOn Technologies​​(以下「当社」という)と同業他社に所属される方や​​法律事務所に所属される方​​のご参加はご遠慮いただいております。
  • 講義の内容は講師に一任をしており、当社は監修等を行っておりません。
  • ​​講義内容へのご質問は、お受けできません。
  • お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。
  • 本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。


お申し込み受付は終了いたしました。