資料請求

ここ押さえれば90点!共同研究契約基本セミナー

ここ押さえれば90点!共同研究契約基本セミナー

ビジネスの中で行われる取引の数だけ作成される契約書。その中に含まれている、自社にとって不利な内容や抜け落ちている条文について、契約審査・確認の担当者は発見し修正していく必要があります。

この「ここ押さえれば90点!」セミナーシリーズでは、ひとつの契約類型をピックアップし、審査・確認に必要な基本的な内容を弁護士が丁寧に解説していきます。具体的には、以下のような内容です。

・その類型は何のために締結する契約か

・要注意ポイント・どういう意識で審査すればよいか

・重要条文の解説と修正文例(今回は、成果の帰属・利用条件の条文などを解説する予定です。)

今回のテーマは、「共同研究契約」です。

オープンイノベーションが社会に定着してきた昨今では、企業間、特にベンチャー・スタートアップ企業を当事者とする共同研究や、大学・公的研究機関との産学連携による共同研究を行うケースも増えています。それに伴い、共同研究契約を巡るトラブルも顕在化しています。こうした事態に陥らないように、共同研究の目的や各当事者の立場の違いを十分認識したうえで、注意すべきポイントを押さえて契約を締結することが重要です。

本セミナーで「共同研究契約」の審査・確認における重要ポイントを学習・復習し、90点以上の審査スキルを身につけ自信につなげましょう!

このセミナーで学べること

  • 契約書の審査・確認における基本・基礎知識
  • 共同研究契約の契約書審査における勘所
  • 重要条文と修正文例

こんな方におすすめです

  • 共同研究契約に携わっている方
  • 企業の契約審査・確認担当の方
  • 契約書作成・審査・確認の経験が少ない方
  • 契約書について学習したい法務部門以外の方


講師

弁護士 伊藤 龍一 先生
弁護士 伊藤 龍一 先生
法律事務所ZeLo・外国法共同事業

2017年東京大学法学部卒業、同年司法試験合格。2018年弁護士登録(第一東京弁護士会所属)、同年西村あさひ法律事務所入所。2022年7月、法律事務所ZeLo参画。スタートアップ・ファイナンスやストック・オプションの設計・発行を含む、スタートアップ企業に対する包括的な支援を強みとしつつ、M&A案件、競争法が問題となる案件などにも携わる。また、地球温暖化・気候変動といった環境問題に対する取組み、ビジネスと人権の理解促進といったテーマに関心を有する。

アンケート回答特典 セミナーの講義資料をプレゼント

開催概要

開催日時
2024年6月26日(水) 14:00〜15:20
受講料
無料
視聴方法
お申込みいただいた方へ、開催前日に視聴用URLをメールにてご案内いたします。
前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、 seminar@legalontech.jp までお問合せください。
ご注意
以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申込みください。
  • 株式会社LegalOn Technologies(以下「当社」という)と同業他社に所属される方や法律事務所に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。
  • 講義の内容は講師に一任をしており、当社は監修等を行っておりません。
  • 講義内容へのご質問は、セミナーお申込み時点及びセミナー開催時間内に受け付けいたします。セミナー終了後にいただいたご質問へはお答えできません。また、セミナーお申込み時点及びセミナー開催時間内にいただいたご質問であっても、全てのご質問にお答えすることをお約束するものではありません。
  • お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。
  • 本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。


お申し込み受付は終了いたしました。